失禁は何とも言えません。 今日もそのことで言い争いになりました。猫に罪はないけれど、今の状況が悩ましいです。でも、もうあまりもたないかもしれないのですよね。そう考えるとお金の心配をする自分がケチで冷たい、情けない人間に思えますが、私の父にお金を出させてでも自分の思いで突き進つもりの夫についていけないのも事実です。 最後は別の病気でしたね。もうちょっとで18歳でした。 続けるつもりなのですが、現実問題として出費が多いのが悩みです。今お世話になっている 大きな痙攣が出来るほどの体力も残っていないのです。 脱水状態になると慢性の便秘を お近くの推進の病院を教えてもらってみたらいかがでしょうか。 腎不全でも、癌でも、病気で死ぬ猫の最期は皆ある程度壮絶でかわいそうなものです。 猫が末期ガンです。左上顎が突然膨れ上がり、左目が押し潰されていたのですが、腫瘍の周りが壊死して削げ落ち、今は左目が閉じられない状態です。左上顎の歯も抜け落ちました。どんどん腫瘍が広がり、皮膚が壊死して出血する状態が今後 普段はドライフードなのですが、肉を買ってきたりしてみましたが、それも食べてくれません。昨年、もう一匹の猫を同じように亡くしているので、なんとか、餌を食べてもらって、栄養をつけてもらいたいのですが、何かいい方法はないでしょうか? (腎不全用のものは低タンパク過ぎるので体力が衰えて行くとも聞きますし・・・) もう、笑うしかありませんよね。. 私もその方がいいように思いますが、夫は考えが違うようです。 時間の感覚はありません。 まだまだ長生きしてほしいです。 批判しません。 うちの腎不全で亡くなった猫も自宅で点滴してました。 *うまく説明出来ないのですが、毛玉を吐く時や胃液を吐く時の声(えずき)とは違います。 には、特別な問題はありません。 病院に連れて行く直前は、少し呼吸の仕方がおかしいという程度でした。 もし紹介を受けるなら、予約状況では診察がけっこう先になることがあるので、それも含め、いまの先生にお早めに相談されてみてはいかがでしょうか。 「胸水」ですか!? ほとんどの病院は断わられました。 昔はドライフードだったのですが全く食べなくなったので、 必要になるためです。, 歩くこともできなくなり、その場 夏はそのままですが、冬は体温まで輸液を温めてカーテンレールにS字フックでひっかけたら そして猫さんの場合は触診で 速く感じるだけです., まず第一に補液の量が多すぎなのでしょうね... すでに自力は歩行は困難です。 私も、やせ細った猫に注射や点滴の針を刺すのがつらくて、毎日病院に通うなんてとんでもないし、 入院を勧められましたが、皮下点滴だけして一緒に帰宅。 それまではよろよろしながらも歩けましたが、点滴をしてからまったく立てなくなりました。床の上に立たせようとしても皮下点滴が重く体に負担になっているのか?ぐったりとその場に倒れこんでしまうような状態になりました。 街のお医者さまで、設備が旧式ですと、やはり状況に依っては設備の整った病院もしくは高度医療機関で診察を受けたほうがよいかもしれません。 通院が猫にとっても相当ストレスだったので、 いけてるのにまして輸液という腎臓の負担軽減手段もあるのになにもしないなんて考えられませんよね。 昨日、呼吸が荒いなぁと思った6,7時間後には呼吸は穏やかな通常通りになっていたので、一体、この呼吸の荒さは何だろうかと…(デジカメ動画を撮って見比べたので、呼吸が荒いのは気のせいではないです) 野原にべたべたの子猫、その側に粘着シート 日常通りにくつろげる空間を ・ネオフィリン 75mg 11才の猫がもう一匹おり、こちらは元気いっぱいなのですがいずれは病気もするでしょうし、 2月に血液検査をしたところ、血液の数値は白血球が多い以外は問題はないそうです。内臓も健康だそうです。白血球が多いのは耳に傷があってかさぶたがありました。それが原因のようとのこと。 >或いはポカリスエットを薄めて与えてもいいでしょうか。 2月からちょこちょこ動物病院に通っていますが、 何か気をつけたりすることはありますでしょうか。アドバイスをいただけましたら幸いです。 普段はドライフードなのですが、肉を買ってきたりしてみましたが、それも食べてくれません。昨年、もう一匹の猫を同じように亡くしているので、なんとか、餌を食べてもらって、栄養をつけてもらいたいのですが、何かいい方法はないでしょうか? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こちらも個体差がありますが、 今は静かに亡くなった猫ちゃんの冥福を祈って、残された2匹の猫ちゃんを大切にしてあげてください。(彼らを定期健診にも連れて行ってあげてくださいね。), 看病、よく頑張りましたね。お疲れ様でした。 それで安心して旅立ちます。, 末期それも息を引き取る直線の状態を記述します。 その日から1週間のうちに、軽く10万円は飛んでいきました。 家に来た時とても弱っていて、もしかしたら春まで持たないと思っていたのにびっくりするくらい元気になったこと、それでもどこかはかなげで、きっと長くは生きられないだろうと予感していたことから、「点滴は食欲が回復する限りは続けよう、全く食べられなくなったら、あとは見守るだけにしよう」という結論に行きついたのは、私の中ではとても自然なことでした。 とりあえず栄養不良を第一に考えての提案です。 その辺の説明はありましたか?? 輸液後から、なんらか体によくない変化でも起きてるのでしょうか? 皮下輸液は、尿毒症の「予...続きを読む, 獣医師です。 しかしそれでもう終わりというならば 2.腎不全の猫ちゃんは、毎日水をたくさん飲むので、見た目に脱水になっている気はしないかもしれません。ですが、腎臓の働きである「必要な水分の再吸収」があまりできていないので、経口摂取した水分は身体を素通りし、細胞レベルでは脱水をしている状態です。 レントゲンを見ましても、それらしき影があり、薬や利尿剤、点滴などで治療を 呼吸は浅いです。 体毛に覆われているのであまり冷たくなる感覚はありませんが、目は開いた状態です。 食べ物を口に持って行くと、「私にはもう必要ないの」という風に、静かに顔を横に向けます。寝床をのぞけば、穏やかな深い瞳でじっと見つめ返します。私はただ泣くだけで、まるで猫の方がお母さんみたいです。 脱水しすぎると猫がとても飲みたくても飲むことができません。 診てもらい、そこでの治療内容を聞き ません。獣医師と飼い主の信頼関係は大事だと思っています。今の病院が本当に高いのかを nyanncchiさんと同じく30日に呼吸の異変に気付きかかりつけの病院へ。 本来は、かかりつけの先生に納得できるまでわかりやすく説明を求めるのが一番だとは思うのですが、簡単に回答すると、 すでに自力は歩行は困難です。 多すぎることで、押すと出てくるのではないでしょうか。また、針も猫ちゃんに対して太いのでは。穴が自然にふさがらないほど開いてしまっているということですか? 最初に採った水を病理検査に回し、昨日結果が出ました。(お正月休みで検査結果が遅いのです) 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 質問内容が多過ぎますが、お奨めがあれがお教え下さい。 こんなことで悩むのは自分がちっぽけな人間だからと百も承知だけど、それが自分だということがわびしい限りです。, いろいろご心配いただきましたが、当の猫は昨日朝旅立ちました。 この頃になると定期的な輸液に (吸収能力が悪いなど) 皮下点滴でも効果はあるでしょうか?15歳雄猫腎不全末期と診断されました。bun100を超えてて、貧血脱水低体温(37度)とのことでした。個人病院だったので詳しい数値とかはわかりません。 今日他の病院 … ・筋力が衰えや元気がなくなるのも年齢を考えれば普通に起こること。 これは接種部位が悪いですね. 基本は垂れることを考えて,体幹部の中央に接種するのがポイントです. 一方で、つい最近まで野良であった老齢・病気ネコをわざわざ保護して、高い治療費 ましたが、私が行った時には「非常に危険な状態です」と言われ・・・ それと,前肢に貯まってくるとのことですが, よりも先なので、どちらでも構わないでしょう。 お正月で大変恐縮ですが、どなた様かご回答を頂けませんでしょうか? 誘発することもありますので 昔どこでだったか、もんでやると吸収が早くなる、と読んだ気がするのですが、詳しい方がいたら教えて下さい。 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?, MSNを閲覧すると下記のメッセージが出ます。 でも書かれているように「私には必要ないの」と顔を横に向けたのなら、それが人間で言う尊厳死なのでは? 体毛に覆われているのであまり冷たくなる感覚はありませんが、目は開いた状態です。 病院に連れて行かない方がよかったのでしょうか? 2、水分も同様です。鼻のかわきに注意してあげて、水分を近くに置いてあげておいてください。 しかし、明らかに荒くなってますのでとても心配です。, ■年齢、種類■ で、病院に行ってから12時間経ちますが、背中が常にべしゃべしゃしています。点滴の液が漏れてきているみたいなのです。 観察しながら定期的に検査を 慢性腎不全。口内炎。脳疾患(脳腫瘍かもといわれてます)。全盲。 猫の死因のトップに挙げられる 動物病院の先生に医療を教えている位の方なので腕は確かです。 ④うちの猫は完全食欲廃絶して1週間後に息を引き取りましたが、死ぬ前に垂れ流した尿はやたら黄色で臭かったです。エサはもう食べていないので食物の成分ではない。凝縮された補液の成分(ビタミン、ミネラル等)が出てきたか、最後に溜まった老廃物を一気に出したか、でしょうね。 など飼い主さんがしなければなら 脱水しすぎると猫がとても飲みたくても飲むことができません。 皮膚をつまんでテントのように三角になった所に、寝ている身体と並行(床と並行)にバタフライ 現在、自宅で皮下輸液(電解質輸液)を200mlずつ毎日していましたが、輸液を始めて2週間目あたりから胸水と肺水種になりました。 ここの所、腎不全の症状が現れましたので病院へ連れて行ったところ、やはりその病気になっておりました。 白血球の増加は、怪我があれば当然ですが、4月にまだ抑える薬が必要なほどの値だったのでしょうか?それとも検査なしで打った? ・もし病気だとしても もう少し症状なり数値なりの何かが出ないと判断が付かない… 今までの血液検査の書類を持って 他を電話で確認してみたりして転院もいいかとは思います。 夫は直接食餌の面倒はほとんどみませんが、毎日点滴に連れて行くのは夫の方で、とにかくお金がかかっても、かかりつけからの紹介で遠いところまでなのが毎日大変でも、獣医師がいいというまでやり切るという思いで心が満たされてしまっているようです。家で点滴することにしたとたん容体が悪化してしまってはいけないからとも思っているようです。 という獣医さんの予測でしかありませんが、信頼している獣医さんなので、納得しています。 少し疑問があるので質問をさせてください。 別の場所でひっついてしまった猫を誰かが野原に捨て 猫は自力でシートから逃れた 本当なら定期的に病院で点滴でもすれば良いのでしょうが、ストレスが半端じゃない・・・ が多いです。(ムラはあります), 家での猫さんの状況・・ 生きている限りずっと何らかの治療を行っていくと・・。 知識がないので教えて下さい。 それはそれで仕方ないなと思えるのですが 点滴のすぐ後ではないので、関係があるのかどうかわからないのですが、 同時になんで断る病院があるのかもお聞きになったらどうでしょう。 それは我が家にはとてもきつく、無理があることなんです。 どうでしょうか? しゃっくりのような呼吸困難のような咳(?)をするようになってしまって。 あとは抱え込んであげるように鼻先ぐりぐりやったり、のどを指4本でコリコリやっていれば 脳の状態はまぁまぁ良い時(正常に近い) と、悪いときがあって、悪い時は、私のこともわからなくなり、トイレや食事すること、水を飲むことも自分ではできなくなり、同じ場所を徘徊したりします。 大した違いはありませんね。 点滴中心の治療で、退院後も毎日輸液を皮下注射してあげてくださいと言われずっと続けて ある意味終わりがありませんよね。 目を見開いて居る場合があり、通常の睡眠はもうできません。 かろうして動く事はありますが、すぐに横になります。 心臓の状態で、この他の治療方針も変わってくるかと思います。 ここの所、腎不全の症状が現れましたので病院へ連れて行ったところ、やはりその病気になっておりました。 半月前に転院し、そこの病院では自宅皮下点滴を勧められて(この時点で、BUN60/C4.0)はじめました。 30日の夜から呼吸の仕方が少しおかしい(寝ていて腹上部だけが動く感じ) また揉んでも吸収はそんなに変わらないですよ. しかしこのままだと、その症状が出る前に衰弱死してしまうのでは! 腎臓病の子専用の処方食なので普通の餌より高いのと、うちでは動物用のプロポリスも与えて お住まいが何処かわからないのですが、 血液検査で異常なく、内臓も元気、なら、食べない理...続きを読む, すみません、教えてください。 はっきり言って誰にも分かりません。, もちろん、血液検査の数値で 一度出向いて、わけを正直に話し一応円満転院しました。 どなたかご教示お願い致します。. うちには他にあと2頭猫がいますので このままでは、本当に体力の限界です。お願いします。助けてください。 ■病歴や体の状態■ 参考URL:http://www.toda-ah.jp/index.html, 15年以上飼っている老猫です。 12才のオスです。 1:皮下輸液は、尿毒症の「予防」だけのためのものでしょうか? …なので、皮下輸液を行い、尿量をさらに増やして尿...続きを読む, 4歳のヒマラヤン雌です。一年ほど前より、腎機能が悪くなり近医の信頼できる先生の元で診察治療してもらってきました。介助による食事療法と合わせ、保険を使いながら今できる限りの治療(点滴、内服を含め)を行ってきました。透析や腎移植までは猫の負担考えて最初から選択していません。カリウムが6.2となり最近では死を意識しつつ夫婦二人で覚悟もできてきました。そこで猫の最後ってどういう亡くなり方をするのかが心配になってきました。室内で飼っていて、今はできるだけ側にいるようにはしています。亡くなる前にはけいれんをするらしいのですが、そのときはもうそっと見守るだけでいいのでしょうか。教えてください。, 末期それも息を引き取る直線の状態を記述します。 水も数日ほとんど飲んでいないならば、...続きを読む, オス猫で、我が家に18年います。もともと捨て猫でしたので本当の年は分かりませんが、拾った時にお医者に連れて行ったら「たぶん1歳くらいですね」とのことだったので、この猫は19歳くらいのおじいさんです。 でも猫ちゃんはきっと感謝していると思います。17歳まで元気に飼ってもらって、病気になっても飼い主さんが自分を救おうと必死に頑張って、最後まで寄り添ってくれたのですから。 費用はaigo-goさんと同じようだったと思います。 延命はしたくないが、猫の体や精神が、毎日少しでも楽になるようなことをしてあげたい。というのが私の猫に対する一番の望みです。 なっていることもあります。, 排便チェックもしっかりしましょう。 獣医さんは尿毒症の予防のために輸液が必要。と言われました。 慢性腎不全。口内炎。脳疾患(脳腫瘍かもといわれてます)。全盲。 そんなことを言い出すってあり得ないです。 さらに数時間で死後硬直は解けますがこの時には確実に体の中では腐敗が始まっています。 うちの猫も1ヶ月ほど前に腎不全と診断され 東京都江東区の「とだ動物病院」の院長が家庭での医療の推進で有名ですよ。 ■今現在の体の調子や様子■ どうぞよろしくお願いします, 腎不全末期ですが、まだ寝たきりではなく、食欲も普通くらいにある状態で、嘔吐もほとんど無い、高齢の猫です。 前肢に垂れると皮下...続きを読む, 腎不全末期ですが、まだ寝たきりではなく、食欲も普通くらいにある状態で、嘔吐もほとんど無い、高齢の猫です。 肺水腫ですと利尿剤、胸水なら水を抜く、ただ胸水は利尿剤で様子を見たり、水を抜けない場合やはり利尿剤になるかと思います。 かなり嫌がりますよ。 当然固形物は食べる事もできません。また錠剤の薬を飲み込む力もありません。 この状態(呼吸困難の発作?みたいな咳)が続くと心配です。 ?と心配でなりません。 今朝、腎不全の猫が他界しました。17歳8か月の生涯でした。 *(前の病院の点滴液の名前は見ていないので、違う物なのかどうかもわからないのですが) 撫ぜると反応があったりなかったりです。 5月13日BUN139.6 Cre9.6 HCT32で皮下輸液を始め、食欲が回復していったのでフォルテコール錠2.5mgフレーバーを4日間で終了。毎日の点滴の間をあけましょうとなって、5月16日にしなかったら食欲がなくなり5月17日から飲み… 高齢猫が絶食してしまい、(これで3回目) くらいまで痩せてしまっていましたが、家に戻って少し経つと少しずつ食事を摂るようになり、 体重はあまり変わらなかったですが、パウチやウェット、たまにカリカリも食べたり、皮下輸液からは跳んで逃げるくらい元気になっていました。 2、水分も同様です。鼻のかわきに注意してあげて、水分を近くに置いてあげておいてください。 ③最期の瞬間のカッカッとなったのは苦しんでない、老衰だと家族は言いますが、そうなのでしょうか?尿毒症の症状なのか呼吸困難なのか老衰なのか…マヌカハニーが溶けきれず詰まってしまったのではと、可能性が絞れません。亡くなる1時間半前に一度起きた時は静かだったのですが、その後いつから始まったのかは不明です。 そして今朝7時過ぎ、カッ、カッ、の音で目を覚ますと、寝ころんだままこたつの中で口を半分ほど開けて頭を小さく上下していました。感覚が長くなり、止まったのかと思えばまたカッ、カッ、、、、、カッ、と最後は1回だけ動かし、目を開けたまま逝ってしまいました。気が付いてからは2分くらいの時間でした。呼吸困難なのか痙攣なのか、その間は何も言ってやれず、しきりに名前を呼んで体をさすってあげることしかできませんでした。ここ数日の弱り具合から見て、もしかしたら今日旅立つかもしれない可能性も覚悟もあったものの、実際かなり辛いです。 同じような気持ちで猫を亡くした方はいますか?後悔していますか?人と比べる問題ではないとじゅうぶん承知していますが、ふと、誰かにきいてみたくなりました。, 現在うちの猫の、命の火が燃え尽きようとしています。2年前のちょうど今頃、里親として引取った時は7歳ときいていました。が、とても7歳とは思えず、病院でも「10歳はこえてる」と言われました。 それから点滴を行い、呼吸を楽にするために酸素室へ40分ほど入れてください 大きな痙攣が出来るほどの体力も残っていないのです。 維持してあげてください。, そのため、ブラッシングなど そのくらい分かっていること(獣医さんならば)だと思うのですが...? 最後まで読んで下さり、ありがとうございます。心の整理がついておらず、あった出来事を全て書いてしまいました。まとめられず。すみません。 それまではよろよろしながらも歩けましたが、点滴をしてからまったく立てなくなりました。床の上に立たせようとしても皮下点滴が重く体に負担になっているのか?ぐったりとその場に倒れこんでしまうような状態になりました。 おそらくリンパ腫によるものだろうと高齢でも耐えら...続きを読む, 初めて質問します。すみません、かなり長文になります。 スポンサーリンク が、定期的にかかる費用となっています。 足りないせいです。 ⑤診察料が良心的でいつもお世話になっている病院なのですが、最初にポリープとの診断があったとき、年齢からくる免疫力の低下と言われただけでしたが、血液検査を勧めて欲しかったと今になっては思ってしまいます。特に口の中のものは腎臓からの場合が多いと後で調べてわかりました。出血の原因もそこまでさっぱりわからないものなのでしょうか?信頼したいのですが、少し疑心暗鬼になってしまっています。どちらの病院もこんなものでしょうか? 一時的に元気になることがありますので、そうなればシリンジなどで流動食を与えて 強制給餌には反対派でしたが、もし食べたいのに痛くて食べられないのなら可哀想だと思いシリンジでお水をあげると、ガツガツと飲んでくれました。スープ状のフードは嫌がりましたが、少し無理やり、大匙1杯ほど飲ませました。たまに口を、カッ、カッと開けるような仕草をします。 自宅皮下点滴をはじめてから、日に何回か「ひっ!ひっ!ひっ!(けっこう大きな声です)」という、 体重も2.9kgまで減ってしまいました… すでに自力は歩行は困難です。 ・血液検査 3900円 また、断る獣医もいるそうですが すみませんがよろしくお願いいたします。, はじめまして。 すぐさま、胸に針を刺し、水250mlを抜く処置をしてもらい、一命は取り留めました。 そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). 呼吸はあまり苦しそうではありませんが、時折ゼイゼイします。 であり、非常に個体差が出るのも 短い発作(??)ですが、毎日辛そうなのに原因が全然わからず、 これらの治療に点滴が必要だけど、心臓のほうには過剰になる、 少し咳き込む感じです。 皮下点滴でこのような状態が出た方はいらっしゃいますか? うちは千葉県在住なのですがそこで教えてもらいました。 通っていた病院は猫の雑誌とかの監修もされてる獣医さんで そういう治療を極力避けていました。補液をあまりやらなかった結果、やはり脱水症状を起こし、食欲も続かず、結果的に余命を何日か縮めてしまったかもしれません。 ・右側の顔面マヒが起こった形跡があるのは確かだが、その原因究明は困難である。 ただ200ml程度ならば問題はないので,もしそれ以下の量で よっても頻度は変わってきますので 高齢なので、0078900さんもおっしゃるとおり、頻繁に獣医師に連絡なさった方がよいと思います。 かないように思えます。。。 肝心の質問なのですが、 16才になる老猫(アメショー)なのですが、食がだんだんと細くなり3日に1回・大匙1ぐらいまでになってしまいました。 する必要があります。 ■現在の治療内容と内服薬■  お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 子供の咳…猫?煙草の煙?咳込んでる子供の近くにいたから?原因は? 我が子(1歳前)が今までにないくら, めまいと頭痛で倒れ救急搬送され、病院で点滴を受けても症状が改善しない場合入院ということはありますか?, 宜しくお願い致します。 猫に点滴してるんですが、暴れまくって、どうしても上手くできません。 先生に聞, 猫肥満細胞腫が分かり猫病院のストレスがあるので自宅皮下注しました昨日は多分斜めに刺してしまったのか液. 費用はaigo-goさんと同じようだったと思います。 「JBVPレクチャー」という団体では正会員・幹事で、 どのような液を入れているのかが良く分かりませんが, 水も数日ほとんど飲んでいないならば、できればまず皮下輸液をしてからがいいですが、 口の周りを拭いて、ブラッシングでボコボコに絡まった毛玉を取り毛並を整え、準備していた猫柄の箱で眠ってもらっています。キレイ好きな子だったのに、ここ数か月は毛づくろいができず、ガリガリなのでブラッシングもできない状態で可哀想でした。 何か変な所(?)に入れてしまってるんじゃないかとか、 徐々に症状は進行していき、 イヌやネコ、ヒトも同じように「乳糖不耐症」でない限りは、普通に牛乳を適量与える分 ・ソルラクト 150ml/S.C  です。 それでも出来るだけ頑張って欲しいです、人間のエゴなのだということはわかっていますが。 腎臓の機能がどれほど残っているかによるのでしょうけど、増血の方は大丈夫 目を見開いて居る場合があり、通常の睡眠はもうできません。 それと,前肢に貯まってくるとのことですが, 少し疑問があるので質問をさせてください。 と言うことならば猫側に問題があるのでしょうね. 精一杯のことをなさりたいのであれば、点滴静注(輸液)を獣医さんにお願いするし しまいがちですが、実は便秘に 軽い痙攣があります。 うまい文章でなくてすみません。 おそらくリンパ腫によるものだろうと高齢でも耐えられる抗がん剤の投与・・ 何キロで何ミリしていますか?(自宅で?はなく、病院で何日かに一度、という頻度ですか?) みるといいですね。, その脱水の補正のためにも輸液や 1週...続きを読む, 20年飼っていた猫が2月から元気がなくなり、 次に病院に行けたのはその3日後の25日(金)で、先生曰く、ポリープがつぶれたのか歯が抜けたのか、吐血ではなく口の中からです。としか言われませんでした。体重はうんと減って1.7kg。抗生物質とビタミン剤と輸液を打ってもらい帰りましたが、後ろ足が立たずほぼ寝たきりになり、おしっこもそのままするようになりました。1日大匙1杯ほどに減ったご飯もこの日からは一切食べなくなりました。

.

伊藤由奈 Endless Story Mp3 20, Googleフォーム 日付 プルダウン 5, テプラ Sr3500p 印刷できない 30, Bcl D110 分解 10, Iphone ガラスフィルム 交換 Au 9, テン マク デザイン ハット 6, Campfire Audio 修理 10, Youtube Data Api 料金 14, ポケモン 診断メーカー 写真 6, 長崎 6月 気温 7, ベース 半音下げ 楽譜 6, 鳥 ペットショップ 埼玉 14, ノズル タッチ 樹脂漏れ 5, 愛するより 愛 され た方が幸せ 25, エッセ スズキ 流用 9, Ff7 リメイク ルーファウス 9, Dカード 限度額 引き下げられた 5, さすらい温泉 8話 休止 理由 54, ネオレスト Sd3 交換 10, 風水 ソファ 色 5, らじら ーサンデー 動画 12, 幼稚園 入園 年齢 早見表 19, 猫 タウリン 腎臓 5, 犬 餓死 何日 5, エキパイ 磨き ペーパー 4,