それは 心を開くのに時間がかかりそうです。 年齢早見表はこちら. それは 一人でどんどん突き進むその姿は、言い換えればチームワークを重視する行動が苦手ということにもなります。 ・ 寅 と 午 と 戌 ・未(ひつじ)年のあなた ・ 丑 と 巳 と 酉 シンプルでオーソドックスな形式の干支の早見表です。2020年[令和2年]はねずみ年(子年)。2021年(令和3年)は、うし年(丑年)となります. また、凝り性でオタク気質の方が多いです。 他人よりも頭一つ先に進むことができます。 [酉(とり)年] 11/15〜12/14の運勢 油断禁物。その身を守るのは思慮深さ, [辰(たつ)年]11/15〜12/14の運勢 石橋を叩いて渡れば行く先に平安あり, [卯(うさぎ)年]11/15〜12/14の運勢 良縁あり。トキメキの多いひと月に, 今週「最強の金運」は誰? 「血液型×干支」TOP5を大公開!【10月19日〜10月25日週間占い】, 「好きな人へのアプローチが激しすぎて、トラウマを与えてしまいがち。上手く付き合うにはどうすればいい...?」(福島県・40代女性), 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 ・ 巳 と 亥, となります。 日本にも古くから根付いており、生まれ年の干支はよくご存じかと思います。 ・寅(とら)年のあなた 干支、西暦、和暦、年齢の一覧早見表。西暦和暦対応表・早見表で年号や元号もわかりやすく一覧にまとめています。今年の干支は子年(ねどし)、来年の干支は丑年(うしどし) 干支西暦和暦年齢一覧表 【切替】西暦和暦年齢一覧表. さらに辰年は自刑なため、知らず知らずのうちにストレスが積み重なり、突然堰を切ったように爆発する可能性があります。, 丑年:丑年はとても計画的で現実主義なため、突拍子もないことをする辰年とは相いれない存在になりやすいです。, 寅年:互いに束縛を嫌い、言いたいことを堂々と言うタイプですので難しい相性ですが、距離感をきちんとすれば歩み寄ることはできます。, 卯年:要領よく、時々に合わせて裏表を使い分ける卯年は信頼を置くのが難しい相手です。喧嘩も絶えません。, 辰年:同じ者同士であるがゆえに、全く正反対のことを考えたりすることもあります。しかも感情をぶつけあい、無用な争い、嫉妬などに見舞われることもよくあります。, 巳年:思い付きで突然行動し始める辰年と慎重派の巳年では正反対の性格ですが、意外に上手く協力できる相性です。, 午年:辰年のように自由人のようなところがあり、意気投合しやすい両者です。さらにどちらも強運ですので、絆が深まるほど運に恵まれます。, 申年:性格は違うものの、両者にシンパシーがあり、自然と仲良くなれる関係です。異性だとお互いに一目ぼれする可能性もあります。, 酉年:辰年を心から信頼できる酉年は、反対に辰年からも誠意を持って接することができます。対照的な部分を理解し、補い合う関係になります。, 戌年:お互いの良い部分は分かるのにもかかわらず、プライドの高さ、頑固さによってなかなか認め合えず、喧嘩が絶えない関係になりそうです。, 亥年:性格の違いが良い方向に作用する相性です。辰年の壮大な計画の手助け、支えになってくれる関係です。, プライドが高いのが特徴ですが、上手にコミュニケーションをとればしっかりと結果を出してくれる性格です。 ・子(ねずみ)年のあなた また、頑固で融通が利かない部分があり、困ることが多々ありそうです。, 丑年:強情で自分を曲げない丑年と頑固な戌年とでは、意見を譲ることなく真っ向から対立しそうです。, 寅年:豪快にことを進める寅年を見守り、後方支援するような存在になれれば、強力な関係になれそうです。, 卯年:子年のように、初対面から意気投合するタイプです。一緒にいるだけで楽しく過ごせそうです。, 巳年:互いにプライドが高いですが、思いやりを持って敬意を払うことで、良い関係になりそうです。, 午年:出会った瞬間から心がひかれる相手です。異性だと一気に結婚まで発展するかもしれません。, 申年:意気投合できる相手ですが、遊び好きなため不安になったり、いわれもないことで説教しそうです。, 酉年:最初は気が合いそうに感じられますが、付き合いが長くなると根本的な考えが違うことから、すれ違いが起こりそうです。, 戌年:親しみやすいですが、欠点も似ているため一度衝突すると修復には時間がかかりそうです。, 亥年:せっかちな亥年に振り回されることが多いですが、それが楽しく感じられそうです。, とってもお人好しで、たとえ喧嘩になったとしても一切遺恨を残さず、からっと切り替えることができます。 社交的でも決してなれなれしいわけではなく、礼儀や行儀も良いため様々な人に信頼されやすいです。, 若干気分屋なところがあるのと、損得勘定に優れている分自己犠牲の心が薄いのが特徴です。 ほかにも、ライバルとして立ちはだかりやすい干支を「六害(ろくがい)」 また、どんなことでもそこそこの結果を残すため、努力をすることが少ないです。 ・酉(とり)年のあなた ・ 卯 と 辰 それでありながらも非常にまじめで、勉強熱心な面もあります。 ・ 子 と 丑 むしろ人に頼ることが苦手なことから、不利な状況に追い込まれることがあります。 ここから、各干支ごとの性格についてまとめて行きます。, 基本的に明るく、社交的な人で、にぎやかなことが好きな性格です。 年齢早見表 > 干支・十二支の早見表. 家族や友人にきめ細かな心配りができますので、縁の下の力持ちのような存在になることもできれば、ぐいぐい引っ張っていくリーダーになることも可能です。 完璧主義なところもあり、妥協を許さない職人のような性格です。, 強運もありますが、決断力や行動力、集中力など、あらゆる面で一定の力を持っているバランスの良さがあります。 また、頭の回転が速いことから、自然と上から目線で話したり、何気ない一言で相手を傷つけたりといったことがあるかもしれません。 こだわりすぎるのはほどほどに、柔軟に動くとより良くなります。, 丑年から見た干支の相性です。ゆっくりな性格を持った丑年の人とのお付き合いの仕方がわかるかも。, 丑年:頑固者同士なため、何かにつけてぶつかり合うことがあります。しかし、同じ目的だった場合は信じあうことができる素晴らしい関係になります。, 寅年:寅年がリーダーとなって丑年を引っ張ることで、物事がぐんぐん先へと進みます。性格の違いはあるものの、互いに短所を補えるような、刺激しあえる関係になります。, 卯年:どちらも考えるのに時間がかかり、優柔不断さがあるため、何事にも時間をかけて考える必要があります。丑年の懐の深さで、卯年の長所を認めて時間をかけていくのがおすすめです。, 辰年:辰年はどちらかというと理想家で、丑年は現実主義なため、反発しあう可能性があります。しかもお互いに頑固なので、譲歩する気持ちも大切になります。, 巳年:巳年はロマンチストなので、丑年のあこがれになりやすいです。良いところを認めて、協力し合いながら長く付き合える相性です。, 午年:陽気な午年も丑年のあこがれになりやすいですが、丑年と比べるととても活動的なため、イライラするかもしれません。, 未年:短所が目に付いてしまい、認めあうことがほぼできません。さらに維持も張り合うため、喧嘩や言い争いがしょっちゅう起こる相手になります。, 申年:とても明るく、賢さもある申年は、丑年の良い相談相手になります。時間がたつとお互いの長所が伸び、固い絆でつながります。, 酉年:社交的な酉年は、丑年にない長所を持ち、お互いに大切な存在になります。相談しあいながら、居心地の環境になります。, 戌年:戌年の振る舞いが傲慢に感じてしまい、ことあるごとにイライラしてしまいます。感情的になると衝突しあうため、一緒にいるとストレスが溜まってしまう相手です。, 亥年:亥年は束縛を嫌うため、計画通りに進んでいく丑年とは合いません。どれだけ理詰めで説明しても効果はあまりありません。, まさしくトラのように、勢いと行動力にあふれる性格です。 ・申(さる)年のあなた 伝説上の生き物のように、常識にはとらわれない発想力を持ち、豪快でとてつもない計画を打ち上げる性格です。 たまには休み、冷静に考えてみて無理をしないで行動するのがおすすめです。, 卯年:午年にはない穏やかな、温厚な性格にあこがれを持ちますが、積極的にガツガツ行くと引かれそうです。, 辰年:お互いに活動的で、性格的に似ているところがたくさんあります。またどちらも強運なので、協力することでより強くなります。, 未年:午年は目移りせず、未年は嫉妬をせずに、丁度いい距離感を保つことができればとてもいい関係になります。異性同士なら長続きしそうです。, 申年:共通点はお互いの短所となる部分だけという相性です。そのうえ、自分の欠点を認めたくないという点でも共通しているため、仲良くなることは難しそうです。, 酉年:似た者同士で親近感がありますが、お互いにとても飽きっぽく、短気でもあるため、長い付き合いや深い付き合いになることはありません。, 戌年:正義感と忠誠心にあふれた、誠実な戌年とはとてもいいパートナー関係になれます。なんでも相談できる、素晴らしい相手になりそうです。, 見た目はとても穏やかですが、実は負けず嫌いで芯が強いタイプです。 それでありながら慎重派で、無用な争いごとは嫌います。 特に慎重という面では一段も二段も劣ってしまいます。 ・ 卯 と 未 と 亥, 十二支盤で見たとき、自分の干支と向かい合う位置、正反対にある位置の干支は、その位置が示す通り自分と真逆の価値観、性格を持っているため、相性的には悪いと言えます。 下記のような占い結果が出ます♪(鑑定例) あなたの基本的な性格 あなたは自立 干支とは、十干十二支の略です。日本で一般的に言う干支は、この“十二支”の部分だけがピックアップされることが多いですね!, 12の動物の姿で知られますが、本来は方角や時間を示す、古代中国の暦文化に端を発しています。, 干支同士の相性というと、どうしても男女間のことを思い浮かべますが、親子で相性がいい干支というものもあります。, 12ある干支(正確には干支ではなく、十二支ですが、この記事ではわかりやすく干支と呼びます)を3つずつ、4のグループに分け、相性を割り出すのが、干支による相性占いの基本です。, とりわけ親子間で理想的と言われるのは、子(ねずみ)&辰(りゅう)&申(さる)のいずれかの組み合わせ。, 自分と同じようなシッカリ者の辰(りゅう)や申(さる)か、思考がシンプルで、誠実さを兼ね備えた丑(うし)との相性が良好でしょう。, 相性がよくないのは午(うま)や未(ひつじ)で、卯(うさぎ)も、場合によってはよくないと言われます。, 相性がよくないのは未(ひつじ)や午(うま)で、戌(いぬ)もよくないことがあります。, 人とのトラブル回避に長けている戌(いぬ)や未(ひつじ)は、寅(とら)と上手に歩んでいくことができそう。, その点、戌(いぬ)や未(ひつじ)、亥(いのしし)は、優しさが先行し、卯(うさぎ)を守ってくれるタイプ。, 子(ねずみ)も申(さる)も、辰(りゅう)とは愛情が溢れる関係になると言われています。, 3つのどれをとっても頭がキレるので、賢さという点で分かり合える部分もあるようです。, 相性がよくないのは戌(いぬ)や卯(うさぎ)、自分と同じ辰(りゅう)同士も、あまりよくないと言われています。, 丑(うし)や酉(とり)との組み合わせは、互いに誠実であり、社会的な成功を得られると考えられてきました。, 申(さる)と巳(へび)は素早く目標を達成することに長けており、協力体制が築けるでしょう。, 「寅(とら)や戌(いぬ)とタッグを組むと、人から信頼を得て伸びる」と言われる相性です。, 相性がよくないのは子(ねずみ)、未(ひつじ)。同じ午(うま)の人もよくありません。, 午(うま)と未(ひつじ)は互いに和気あいあいと、楽しくやっていくことを好むでしょう。, 卯(うさぎ)や亥(いのしし)が相手なら、お互い協力して経済的に潤うことができそうです。, 子(ねずみ)と辰(りゅう)が相手なら、お互いに深い愛情を感じることのできる関係に。, 巳(へび)は必ずしも相性がよいとは限りません。しかし、巳(へび)年の人の誠実さに気付けば、深い関係になれるでしょう。, どちらかというと誠実タイプのこの3つの干支を相手にすると、ややせかせかしたタイプの酉(とり)年生まれは、落ち着くことができるでしょう。, 相性が良くないのは、戌(いぬ)年。自分と同じ酉(とり)もあまりよくはないでしょう。, 人についていくタイプの卯(うさぎ)年生まれ。戌(いぬ)年生まれを良くもわるくもアテにするので好相性といえます。, また、寅(とら)、午(うま)とは人からの信用を獲得し、一旗上げる可能性があると言われています。, 相性が良くないのは、辰(りゅう)、酉(とり)、丑(うし)、未(ひつじ)と数が多めです。, 特に卯(うさぎ)や未(ひつじ)と組むと、亥(いのしし)年生まれにはない協調性で、人との和を育み、経済的メリットをもたらします。, 寅(とら)とは、ほかの誰にも止められないスピード感で前進していきます。ちょっと危険ではありますが、多大な可能性を秘めた関係です。, 相性がよくないのは巳(へび)、申(さる)、そして亥(いのしし)自身もよくはないようです。, 干支は、先に動物のイメージがあったわけではありません。しかし、子(ねずみ)年生まれは子孫繁栄の象徴と言われています。, 気分がコロコロ変わるとか、やりたいことがすぐ変わるなどといった変動型の相手はあまり信頼できません。, 勉強することが好きで、興味のあるものについては、いろいろなところから、何でも吸収しようとします。, 人から言われたことは、基本的に逆らわないので、よくも悪しくも自分の意見がない、薄いと思われてしまうことも。, しかし、一方で頭の中はフル回転していて、要領よく、いちばんおいしいところを持っていくという傾向もあるでしょう。, 「自分は弱い」という自己イメージを持っており、冒険心に欠け、大きなことはできないという難点もあるようです。, 辰(りゅう)と言うと、とても強そうなイメージ。ですが、強さよりも正義感の象徴として扱われるモチーフです。, 目的のために、何をしたらいいのかが明確なので、人の先に立ってどんどん前に進んでいくでしょう。, プライドが高いので愚痴をこぼすことができず、自分の中にストレスを溜めがちと言うマイナス点も。, 蛇を怖がる人も多いものですが、恩を忘れずに恩返しをすると言われている動物でもあります。, 人との協調性に欠ける部分はありますが、同時に人の感情を読む能力には恵まれています。, そのため、協調性はなくとも人と共に行動したり、冷静なアドバイスで人から頼られたりすることも多いでしょう。, なかなか人に心を開かないので、分かりにくいと思われ敬遠されてしまうこともありそうです。, 裏表のない正直者で、思ったことが顔に出るタイプ。なので、人からの信頼は得やすいといえます。, 反面、イヤなものに遭遇すると、明らかに顔が曇ったり、テンションが激しく下がることも多いため、嫌いな人、嫌なことがバレバレという一面もあるでしょう。, 自分の欲求をちょっと我慢してでも、全体の統一性を重要視します。反対に、全体の輪を乱すようなスタンドプレイヤーに対しては敵視するようなことも。, しかし、未(ひつじ)年の人は受け身で主体性があまりないので、相手に引っ張られて成功を手にするようなところもあります。, また、気が短くて負けず嫌いな、子供のような一面を持っていますので、勝負ごとでは自分の負けを認めず、人と口論になってしまうこともあるかも。, 商売に向いているとも言われます。これは「取り込む」という言葉の語呂あわせ。酉のつく商売に関連するイベントでは、酉の市が有名ですよね。, ただ、「自分の誠実さがもっともよいものである」という自負をもっており、ほかの人の性格ややり方、あるいは失敗を、わざわざ突いて炎上させるようなこともあるので要注意です。, 自分の思っていることはハッキリと言わないと気が済まず、周囲がみな違う意見でも、納得のいかないことは自分一人で主張し、その主張を貫いてしまうようなところがあるでしょう。, 本来は正義感が強くて、弱い者を守るという意識も、ほかのどの干支より強くもっています。, 人から騙されやすく、しかも人を許しやすいので、ひどい目にあってもちょっと謝罪されるともう許してしまう、そしてまた傷つけられる……といったような、どうしようもないお人好しな一面もあるようです。, 同じ年に生まれた人が、みな同じ性格になるわけではありません。それでも、その人が生まれた年に流れていた“気”によって、その人の気質がある程度左右されている部分があるのも現実です。, 自分や、相手の気質がどんなものか、軽く把握しておくことで、相手への応対方法などに役立ちますよ!, 女催眠術師としてテレビや雑誌などでタレント活動中。本業は恋愛心理学ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)占い師。.

.

刀剣 ヲチ 2020 7, ドラム式 靴 脱水 できない 5, サムソナイト スーツケース コストコ 4, エクセル パワークエリ 使い方 6, 順天堂 子宮筋腫 手術 9, 鉄道 配線図 制作 ソフト 14, 黒酢 飲み方 ホット 4, スターアライアンス世界一周 ビジネスクラス 旅行記 15, Top Of The World 歌詞 発音記号 38, 清水書院 現代社会 ワークノート 解答 6, 清水建設 Cm いつから 5, パクリ 曲 サイト 57, The Grey Trailer 5, 生田 絵梨花 煽り 19, Vlc Media Player 録音 7, 猫 離乳 しない 5, Gif ダウンロード Pixiv 9, うさぎ 頭 ぶつけた 6, Lifebook Wu2 D2 説明書 4, マンゴー 種 カビ 4, Amazon Com 電話番号 15, 埼玉県 南部 トレセン選考会 2020 8, Word フィールド更新 ずれる 8, ベネッセ 採点 名古屋 4, Avn133mrc 走行中 テレビ 13, 太陽 は 動か ない ロケ 地 廃墟 5, コロナ 中学受験 インター エデュ 23, 生田 絵梨花 煽り 19, Turntable 竹内まりや Rar 6, Windows10 画面点滅 マカフィー 4, 第五人格 炎上 まとめ 9,