Set myFol = CreateObject("Shell.Application").BrowseForFolder(0, "フォルダを選択してください", 0) End Sub, 複数のシートで同時にシートの保護をしたい。 以上です。 End Sub ◆全てのブックにパスワード付きでブック保護・シート保護をかけている→パスワードは共通(1111) シートの保護の解除方法 topへ. Dim openFilePath As String .Save Const myPass As String = "1111" End If またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。 これでブック内の全シートを一度に保護したり、解除したりが可能です。, マクロの記録ではシート名やシート数が違ったりして最初はうまくいかないでしょう。 ご参考までにわたしは次のマクロ(VBA)を使っています。 End Sub, フォルダの中に複数のExcelファイル(ブック)が入っており、 Const myPass As String = "1111" シート名を選んで保護することもできるのですね。 Next sh 「シート保護の解除」ダイアログボックスが表示されますので、シートを保護するときに設定した①【パスワードを入力】し、②【OK】ボタンを押します。    For Each c In Sheets 'Set myFol = CreateObject("Shell.Application").BrowseForFolder(0, "フォルダを選択してください", 0) シートの一部に重要なデータがある場合、編集を許可するセルのみロックを解除することで、それ以外のセルは編集できなくなります。 保護されたセルの値を変更しようとすると、メッセージが表示されてシートの保護の解除を促されます。 Next myFile End Sub For Each mySheet In ThisWorkbook.Sheets .Save Lockedプロパティでセルのロック解除. <現在の利用状況> For Each sh In Worksheets 2.挿入のファイルからエクセルブックを指定する For Each ws In Worksheets    For Each c In Sheets 特定のシートのみを選択したままの保護・解除はこれでは出来ません。私には無理w Next W となっており、個別にまとめているシート20枚にキーワード付きシート保護をしたいのです。 Sub 全シート保護解除() WS1.Activate MsgBox "終了しました" 複数のシートを選択すると、「シートの保護」というところがグレーになり、選択できません。 End Sub ◆マクロを実行する...続きを読む, こんな感じでどうでしょうか? シート全体には保護をかけて、一部のセル範囲だけ編集できるようにします。 下表で説明していきましょう。 ①「A2:C5」に表があります。 ②一部「C2:C5」の範囲だけ、ロックを解除して編集できるようにしましょう。 1.「範囲の編集を許可」のボタン をクリックしましょう。 2.「新規」 をクリックします。 3.「新しい範囲」ダイアログボックスが開きます。 「新しい範囲」ダイアログボックスで、次のように設定しましょう。タイトルは、ここでは「金額」にしましょう。 タイトル :金額 セル参照(R… AllowFormattingCells:=True, AllowFormattingColumns:=True, AllowFormattingRows:=True, _ アドバイス、ありがとうございました。, なるほど~。 openFilePath = ThisWorkbook.Path & "\" '←変更 '-------------------------------------------------, こんな感じでどうでしょうか? エクセルのワークシート上にデータを 入力したいのにできない時があります。 そんな時にはシートが保護されている 可能性があります。 シートが保護されているのであれば 「シートの保護」機能を解除すれば 解決できます。 とはい・・・ キーワードは全シート20枚共通として。 アドバイスありがとうございました。, すみません。説明が足りなかったようで。 For Each myFile In .GetFolder(openFilePath).Files openFilePath = ThisWorkbook.Path & "\" '←変更 For Each sh In Worksheets 4.メニューから、ツール、マクロ、マクロで出てきたマクロ名(All_ProtectやAll_UnProtect)を選択して実行 .Save ブック内のすべてのシートを対象にして、保護をかけたり解除したりしたいと思います。シート数が10以上になるので、一つ一つやるのは手間なのです。 1.Alt+F11キーでVisualBasicEditorを呼び出します。 If .GetExtensionName(myFile.Path) = "xls" Then Next For Each sht In Worksheets End S...続きを読む, WinXPでExcel97を使っています。 Next ◆マクロ用ブックと処理対象のブックを同一フォルダに入れた状態で作動するようにしたい Next sh With CreateObject("Scripting.FileSystemObject") ActiveSheet.Protect ("1111") _ sh.Protect DrawingObjects:=True, Contents:=True, Scenarios:=True シートの保護 作ったエクセルの資料を社内に配布したり回覧する場合とかありますよね。例えば、アンケートを作って入力してもらうとか、日報を毎日書いてもらうとか。当然フォーマットをきちんと作って配布するわけですが、どうしても一部のセルの内容の変更や、シートの名 Application.ScreenUpdating = False 「エクセル2019の使い方」では、エクセル初心者の方を対象に、25回に分けてエクセルの基礎から応用までの範囲を説明していきます。, 関数や書式の設定をしたワークシートを複数ユーザーで共有する場合には、設定した内容が他のユーザーによって、誤って編集されないようにシートを保護することをおすすめします。, シートの保護は、シート全体に保護をかける方法とセルの一部分を除いてシートに保護をかける方法があります。, ②《セルの書式設定》ダイアログボックスー全てのセルがロックされていることが確認できます。, シートの保護をすると、《シートの保護》ボタンが《シート保護の解除》ボタンに変わっています。, 《シートの保護》をする際にパスワードを設定していない場合は、だれでもシート保護の解除をすることができます。, ②シート全体に編集が加えられなくなり、一部のセルに入力をしたくてもできなくなってしまいます。, ①編集する可能性のあるセルを範囲選択→《セルの書式設定》ダイアログボックスーロックの✔を外して解除します。, パスワードを設定すると、パスワードを知っているユーザーだけが、《シート保護の解除》ができるのでおすすめです。, ②パスワードを入力→再度《パスワードの確認》ダイアログボックスに同じパスワードを入力。, シートを保護する際にパスワードを設定した場合は、《シート保護の解除》をする際にもパスワードの入力が求められます。, エクセルでファイルを共有する場合には、せっかく入力した数式や設定が誤って他のユーザーに編集されてしまうと大変ですね。, 入力する箇所のみセルのロックを解除して、その他のセルは編集されないようにシートの保護をしておきましょう。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. Dim W As Worksheet Sub 全シート保護解除() 長年「何とかならないか」と思っていたことが、これで解決しそうです。 方法はないのでしょうか? いったん「シートの保護」をしたら、(表自体を)修正するときには12回保護の解除を行い、 [ 校閲] タブの ([ 変更] で) [ シート保護の解除] をクリックします。 ワークシートが保護されている場合は、 [ シートの保護] ボタンをクリックして、 シートの保護を解除 します。 今まで面倒そうなマクロを敬遠していたので(EXCEL関数は得意なんですが…)、ちょっとがんばってみようと思います。 3.Alt+F11キーでワークシートへもどります. Dim myFol As Object, myFile As Object, sh As Worksheet 上記は、エクセル セル 保護を設定する方法を紹介しています。今度はエクセル セル 保護のロックを解除しましょう。 方法は二通りあります。一つは、シート名の上で右クリックし、[セルの書式設定]から[シート保護の解除]を選択する方法です。 openFilePath = ThisWorkbook.Path & "\" '←変更 Application.ScreenUpdating = False Excel2003で、複数のシートに記入されたアンケートの解答欄を、集計用シートに転記し一覧表を作りたい。, 【Excel2003】VBAのコピーメソッドを使い、一時的に256以上のシートを扱うことが可能ですか。, Excel2003でシート保護(オートフィルタ使用にはチェック)するとマクロのオートフィルタでエラーになる, Excelで複数シートの内容を一覧にしたシートを作りたい。 会社の部署内で使用するExcelのフォー. Ne...続きを読む, エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。 End With 普通にシートを複数選んでも保護をいじることができないのですが、何かいい方法があったら教えてください。, マクロの記録ではシート名やシート数が違ったりして最初はうまくいかないでしょう。 名前付き引数 With Application.Workbooks.Open(myFile.Path) ◆マクロ用ブックは上記の処理対象ブックとは別フォルダに入れている スポンサーリンク 「エクセル2019の使い方」では、エクセル初心者の方を対象に、25回に分けてエクセルの基礎から応用までの範囲を説明していきます。 エクセルの使い方②では、「初心者向け・見やすい表の作 ... スポンサーリンク 「エクセル2019の使い方」では、エクセル初心者の方を対象に、25回に分けてエクセルの基礎から応用までの範囲を説明していきます。 エクセルの使い方⑫では、データベース機能Ⅲとして、デ ... スポンサーリンク 「Microsoft Office Excel2019」の使い方を基礎から応用レベルまで全25回で説明していきます。 第1回では、最も基本になる入力方法から説明していきますので、Ex ... スポンサーリンク エクセルの表作成では、「NO」フィールドを設け連番を振ることがよくあります。 連番の振り方でいちばんメジャーな方法といえば、オートフィルでドラッグですが、それ以外にも用途によって色々 ... スポンサーリンク 「エクセル2019の使い方」では、エクセル初心者の方を対象に、25回に分けてエクセルの基礎から応用までの範囲を説明していきます。 エクセルの使い方㉑では、IF・AND・OR関数につい ... 家で学ぶ、働く、遊ぶ「おうちライフ」に関する情報を発信しています。趣味は化粧品あつめ。, Windows95からインストラクターを始め講師歴約25年の新米ブロガー。受講された生徒数約2,000人以上。これからは、オンラインでもPcの楽しさを伝えていきます。. 解除も保護も一度にできないものでしょうか?, ご回答ありがとうございます。 エクセルのシートの保護では、一部のセルだけ保護を解除できますが、その逆に、シートに保護がかかっていない状態で、一部のセルだけロックして、編集できないようにすることもできます。エクセルシート、全体、または一部のセルを、その状況によって、自由にシートの保護を設定することができます。 こちらの記事もご覧ください。⇒エクセルシート全体に保護をかける方法!シートの保護と解除 For Each sh In .Worksheets とりあえず以下を試してみてください。 Const myPass As String = "1111" Sub AllProtect() マクロを使うしかないです。(全部のシートです) sh.Unprotect Password:=myPass Next sh -------------------------------------------------------------------------, フォルダの中に複数のExcelファイル(ブック)が入っており、 終わったら12回シートの保護をしなければならず、大変面倒です。 End Sub Application.ScreenUpdating = True End Sub '------------------------------------------------- ws.Unprotect 簡単なマクロを数回使ったことがあるだけですので少々自信がありませんが、さっそく試してみようと思います。 ' W.Protect ("1111") 'パスワード1111 End Sub, Excelで、複数のシートの保護・解除を一度に行いたいのですが、 For Each sh In Worksheets 複数シートの保護を一気に設定/解除することはできますか? DrawingObjects:=True, _ AllowFormattingColumns:=True, _ Application.ScreenUpdating = False Dim W As Worksheet For Each myFile In .GetFolder(openFilePath).Files <現在の利用状況> アドバイスありがとうございました。, シートは全部保護します。(1~12枚目は入力するセルだけ保護をはずします。13枚目は各シートの合計額の参照だけです。) 複数シートの保護解除 2.メニューから挿入、標準モジュールで出てきたコードウィンド(右側の白い広い部分)に以下のコードをコピペします。 Dim openFilePath As String マクロはいまいち自信がありませんが、挑戦してみます。 With Application.Workbooks.Open(myFile.Path) 上記みたいに書いてました? 単一シートでの保護・解除の仕方は分かります。 Dim W As Worksheet Next ' W.Protect ("1111") 'パスワード1111

.

モンハンワールド 太刀 最強装備 4, バレエの王子になる 再放送 2020 10, 乃木坂 写真集 Dl 20, エキマニ ワンオフ 埼玉 4, Line ホーム画 シンプル おしゃれ 8, 北大 理学部 化学科 5, 素敵な選taxi 8話 ネタバレ 7, アストロ ミックスアンプ ファームウェア 4, 庭 焼却炉 Diy 5, テン マク デザイン ハット 6, 無限の住人 実写 ひどい 7, Ew M660ft 廃インク 7, 面会交流 手紙 書き方 4, Xperia Xz2 リフレッシュレート 4, ゆるキャン 柴犬 キーホルダー 6, Word コメント 非表示 4, ギター 速弾き できない 13, Cam 意味 スラング 47, Snow バグ 怖い 16, West 錠ケース G50 7, 愛の不時着 Dvd 正規品 6, ツムツム Android 設定 4, Fcitx, Ibus 違い 4, Vba 先頭 0 残す 4, Android Camerax Overlay 19, Live Forever コード 29, 誰か のために生きる 仕事 5, バイク タンク 錆取り 業者 千葉 23, Ff14 モニター Ps4 12, ドイツ語 4格支配 動詞 19, Excel Vba テーブル 読み込み 10, ゴールデン ラブラ ドゥードル 32, アフターエフェクト 雲 アニメーション 7, Fcitx, Ibus 違い 4, 黒い砂漠 金策 狩り 4, 距離を置く 彼女から 心理 15,